スポンサーリンク

アクション

源平討魔伝は源氏物語をモチーフとした純和風のグラフィックや当時としては斬新な台詞をしゃべるキャラクター、「笑って頼朝」などのくだらない駄じゃれなどインパクトありまくりのナムコの横スクロールアクションゲーム。

デカキャラモー ...

横スクロール, アクション

子供達はもちろん、「ゲームは1日1時間まで!」でお母さん達からの受けもよかった高橋名人がとうとうゲームの主人公になりました。

高橋名人の冒険島の発売当時の高橋名人の人気はすさまじく映画の主役も演じていましたね。
そ ...

縦スクロール, アクション

エレベーターアクションはファミコンという限られた少ない容量の中でエレベーターを使い、たくみにアクション性と戦略性を取り入れた名作ゲーム。

エレベーターに乗ったり降りたり、ドアに入ったらりとそれだけで何か新しさを感じました。 ...

縦スクロール, アクション

アイスクライマーは任天堂初期の名作アクションゲームの中でもそのバランスの良さ、戦略性などで飽きのこない名作中の名作ファミコンソフト。

マリオブラザーズと同様に1人でプレイしてもよし2人で強力しあったり邪魔しあったりもよしと ...

アクション

ディグダグって今考えると穴を掘って敵キャラを空気入れみたいな武器で脹らますという結構スプラッターな設定ですね。
画面はスクロールしないし敵キャラは2種類のみ。
でも今でも十分楽しめます。

ディグダグのゲーム ...

縦スクロール, アクション

けっきょく南極大冒険は、ただひたすらペンギンを歩かせて南極を1周するというなんとものんびりとした平和なコナミのアクションゲーム。

キャラクターがかわいくて今だったら癒し系ゲームとか言われたかもしれませんね。

メーカー ...

横スクロール, アクション

アテナという名前の女の子が主人公でアクションゲーム。
中世ヨーロッパをイメージさせる設定が当時としては新しかったかも知れません。
でもなぜかコスチュームは水着だったりします。

こびソフトこそ元祖、萌えゲー? ...

アクション

ファミコンゲーム史上最弱の主人公として今のなお語り草となっている冒険アクションゲーム。
スペランカー=虚弱体質の意味となったその郡を抜いた主人公の弱さが伝説的。

ハード: ファミリーコンピューター
メーカー: アイ ...

アクション

それまで子供向けと言ったイメージだったファミコンにメトロイドはエイリアンのモチーフとしたようなSF的でグロテスクな敵キャラを登場させたので非常にインパクトが強いと思います。
あのエンディングにはびっくりでしたね。

ハード ...

アクション

ジャッキー・チェン主演映画のスパルタンXとはタイトルだけ一緒でゲームとはストーリーも全然関係なかったのが結構衝撃でした。

5階の塔を敵を倒しながら上がっていく設定自体はブルース・リーの映画「死亡の塔」を元に製作されたアクシ ...

スポンサーリンク