クソゲー

元東京都知事で当時、国際政治学者の舛添要一氏が、監修したファミコン末期のビジネスマン向けアドベンチャーゲームがこの舛添要一 朝までファミコン。

タイトルはもちろん「朝まで生テレビ」からのパクリ。

ハード: ファミリー ...

クソゲー, スポーツ

ファミスタの成功でこれはイケル!と思ったのか?
当時のプロ野球人気に便乗しただけなのか?
音声合成チップも内蔵や1チーム登録選手30人で130試合のペナントレース等のリアル志向は良かったけど後は・・・

これ ...

クソゲー

クソゲーマニアの間でもあまり話題には上がらないもののコマンド選択式のれっきとしたクソゲー中のクソゲー時空の旅人。

タイムマシンに乗って織田信長や天草四郎等の歴史上の有名人と会って未来を変えようといういかにも面白そうな設定に ...

アクション, クソゲー

農民の一揆をテーマにしたゲームと言うこと自体、異色中の異色アクションゲーム。
たった二人で悪代官を倒すのが最終目的でした。
ステージ中の小判を8枚拾うとステージクリアとなります。

その操作性の悪さは伝説的か ...

クソゲー

船上を舞台に起きた殺人事件を名探偵チャールズ(誰?)と助手のワトソン君(パクリ)が解決していくアドベンチャーゲームです。

なんて前置きはなくてもこのミシシッピー殺人事件をプレイした人ならみんな知っている。
突っ込み ...

クソゲー

クソゲーと言えばたけしの挑戦状、たけしの挑戦状と言えばクソゲー。
これを名作レトロゲームと言えるかはともなく名作クソゲー、クソゲー界のレジエンドとは呼べるでしょう。

ビートたけし本人がCMにも出演して印象に残ってい ...

PAGE TOP