ファミコンとの出会い

ファミコン

初めてファミコンをプレイしたのは小学校5年生の時、近所の友達の家でした。

ソフトは忘れもしないドンキーコング。
本当に衝撃的でした。

それまでもお金持ちの家の子ではカセットビジョンなどの家庭用ゲーム機で遊んだ記憶があるのですが、ファミコンはそれらとはまったく比較にならないほどクオリティが高かったからです。

ドンキーコング

初期ファミコンカセットの傑作ドンキーコングは本当にすばらしい移植ぶりでゲームセンターで遊んだ感覚と変わらないものでした。

それが家庭で遊べてしまうとは!

頭をハンマーで叩かれたかのような衝撃を受けました。

その日は夢中で遊んであっと言う間に時間が過ぎました。

その日の夜に早くも自分もファミコンが欲しい!という思いが頭を巡ったのでした。

初めてファミコンが我が家に来た日に続く。

スポンサーリンク

懐かCM動画・思い出

Posted by blue-knight