熱血硬派くにおくん/FC-アクション

80年代にあったツッパリブームに便乗したケンカアクションゲーム。
今となってはすべてが懐かしい感じですが、いまだにDSで新作が発売される人気シリーズ。

  • ハード: ファミリーコンピューター
  • メーカー: テクノスジャパン
  • ジャンル: 格闘アクション
  • 発売日: 1987年4月17日
  • サントラBGM

熱血硬派くにおくんの裏技

面セレクト
ステージ2はタイトル画面の時に、コントローラー2の左を押しながら1の十字ボタンの下上右上左上を押してスタート。
ステージ3は2の下を押しながら1の十字ボタンの上下左下右下を押してスタート。
1upハート
タイムの末尾が偶数の時に腰かけパンチで敵を倒すと出現。

やっぱり時代なんでしょうね。
暴走族、横浜銀蝿、なめネコ、ビーバップ・ハイスクール等が流行していた80年代前半~半ばに出るべくして出たツッパリゲームがこの熱血硬派くにおくんでした。

くにおくんは、不良は不良でも正義の不良だそうです。
良い人なのか悪い人なのかどっちやねん!みたいな。

とにかく登場人物が喧嘩っ早い。
女子高生のスケバンでも容赦なくぶちのめします。

ときどき関係ない通行人のおばはんもぶちのめします。

技の出し方も多彩で単なるパンチ、キックにとどまらず、相手に馬乗りになってタコ殴りする腰かけパンチや、ジャーマン・スープレックスなどのプロレス技も登場します。

今だったらこんなゲーム、企画の段階で通らないでしょうね。

格闘ゲームでもあり、横スクロールのアクションゲームでもあり、戦う場面が駅のホーム、電車の中、波止場などとどんどん変化する事に新鮮味がありました。

いやーでも当時としてはかなり良く出来てますね。

熱血硬派くにおくんの動画

posted with カエレバ

熱血硬派くにおくんをダウンロードする(Nintendo 3DS)

BGM集


PAGE TOP