高橋名人

ファミコン世代にとってのカリスマ、高橋名人をひさびさにテレビで見かけました。

すっかり頭頂部がさみしくなられていましたが、シュウォッチことSHOOTING WATCH(シューティングウォッチ)を連射する姿は全盛期を彷彿させ ...

スポーツ

キン肉マン・・・ある世代の男子にとっては特別な存在であるマンガのキャラクター。
そのキン肉マンがファミコンのキャラクターになったキン肉マンマッスルタッグマッチはそりゃ買っちゃうでしょう!
結構普通に遊べるプロレスごっこ ...

アクション

ドンキーコングの発売日の1983年 7月15日というのはファミリーコンピュータ本体と同じ発売日。
そうドンキーコングはファミコン第1弾ソフトだったんですよね。

あのゲーセンでさんざんプレイしたドンキーコングが家庭で ...

アドベンチャー

当時の人気タレント(今でも!)明石家さんまをメインキャラクターに起用したアドベンチャーゲームがこのさんまの名探偵です。

軽快なストーリー展開、随所に散りばめられたミニゲームもバランス良く、ほかのタレント名が付いたファミコン ...

アクション

源平討魔伝は。源氏物語をモチーフとした純和風のグラフィックや当時としては斬新な台詞をしゃべるキャラクター、「笑って頼朝」などのくだらない駄じゃれなどインパクトありまくりのナムコの横スクロールアクションゲーム。

デカキャラモ ...

横スクロール, アクション

子供達はもちろん、「ゲームは1日1時間まで!」でお母さん達からの受けもよかった高橋名人がとうとうゲームの主人公になりました。

その高橋名人が主人公となったゲームはシューティングではなく意外にもスーパーマリオ風の普通の横スク ...

縦スクロール, アクション

エレベーターアクションはファミコンという限られた少ない容量の中でエレベーターを使い、たくみにアクション性と戦略性を取り入れた名作ゲーム。

エレベーターに乗ったり降りたり、ドアに入ったらりとそれだけで何か新しさを感じました。 ...

シューティング

ゲームの歴史においてゼビウス以前とゼビウス以後って言われるほどインパクトと革新性をもった名作シューティングゲーム。

シューティングゲームで背景画面のスクロール、かくれキャラの出現、などの新しさでヒットしたアーケード版の移植 ...

クソゲー

クソゲーと言えばたけしの挑戦状、たけしの挑戦状と言えばクソゲー。
これを名作レトロゲームと言えるかはともかく、名作クソゲー、クソゲー界のレジエンドとは呼べるでしょう。

ビートたけし本人がCMにも出演して印象に残って ...

シューティング

ギャラガはギャラクシアンの流れをくんだナムコの名作シューティングゲーム。

敵キャラは昆虫をモチーフにしたのが当時は斬新に感じました。
わざと敵のビームでさわわれて合体でボーナスステージに挑むのが定番。

ハード ...