シューティング

ギャラガはギャラクシアンの流れをくんだナムコの名作シューティングゲーム。

敵キャラは昆虫をモチーフにしたのが当時は斬新に感じました。
わざと敵のビームでさわわれて合体でボーナスステージに挑むのが定番。

ハード ...

縦スクロール, アクション

アイスクライマーは任天堂初期の名作アクションゲームの中でもそのバランスの良さ、戦略性などで飽きのこない名作中の名作ファミコンソフト。

マリオブラザーズと同様に1人でプレイしてもよし2人で強力しあったり邪魔しあったりもよしと ...

パズル

これぞファミコン!言えるようなシンプルなキャラクターと必要最低限のBGMとレーザーガンで床に穴を掘り敵を埋めるというシンプルで奥の深い飽きの来ないシステムが持ち味のロードランナーは、全50面のパズルゲーム。

当時としては珍 ...

RPG

ゼルダの伝説は記念すべき任天堂ディスクシステムの第1弾ソフト。
ハイラル王国を守るために8つのトライフォースを集めて大魔王ガノンと戦い、ゼルダ姫を取り返すのが目的。

それまでのファミコンソフトに無かったフロッピーデ ...

シューティング

スターフォースと言えばそうあのひたすら連射、連射のゲーム。
そして高橋名人を一躍有名にしたあの名作シューティング。

せっかくゼビウスが地上用のミサイルという新しい事を始めたのにあえてそれを無視した単純明快さと爽快感 ...

スポーツ

プロ野球ファミリースタジアムは、ナムコのファミリー~シリーズが生まれるきっかけになったスポーツゲームの名作であり原点となる作品。

ファミスタの愛称で野球ゲームの定番になりました。

おみあい、ばあす、くろまて等の ...

アクション

ディグダグって今考えると穴を掘って敵キャラを空気入れみたいな武器で脹らますという結構スプラッターな設定ですね。
画面はスクロールしないし敵キャラは2種類のみ。
でも今でも十分楽しめます。

ハード: ファミリーコン ...

縦スクロール, アクション

けっきょく南極大冒険は、ただひたすらペンギンを歩かせて南極を1周するというなんとものんびりとした平和なコナミのアクションゲーム。

キャラクターがかわいくて今だったら癒し系ゲームとか言われたかもしれませんね。

メーカー ...

横スクロール, アクション

アテナという名前の女の子が主人公でアクションゲーム。
中世ヨーロッパをイメージさせる設定が当時としては新しかったかも知れません。
でもなぜかコスチュームは水着だったりします。

このソフトこそ元祖、萌えゲー? ...

アクション

ファミコンゲーム史上最弱の主人公として今のなお語り草となっている冒険アクションゲーム。
スペランカー=虚弱体質の意味となったその郡を抜いた主人公の弱さが伝説的。

ハード: ファミリーコンピューター
メーカー: アイ ...