スポンサーリンク

RPG

コナミがディスクシステムで発表した近未来アクションRPG。

剣と魔法のありがちな武器ではなく超能力を使い敵と戦っていくのが特徴でした。

中毒性のある効果音やBGM、カラフルでポップなキャラクターや背景デザインが ...

アクション

コナミが発売したファミコン初?の対戦型格闘ゲーム。
中国風のマヌケなBGMと効果音、うさんくさいキャラ達、そして何よりもイーアルカンフーと言ういい加減なタイトルが良い味出してる。

ハード: ファミリーコンピュータ ...

スポーツ

ひたすらボタンを連打、連打、連打で記録を伸ばすオリンピックを題材にしたスポーツゲーム。
タイトルは後にオリンピック協会のクレームでオリンピックの名称が使えなくなりハイパースポーツに変更。

ハード: ファミリーコンピュータ ...

横スクロール, アクション

スティーヴン・スピルバーグの映画を安直に移殖した当時としてはありがちなアクションゲーム。

それでもなぜかこのゲームが印象に残っている人は多いようです。

映画を題材にしたゲームは、映画本編と関係がない事が多いので ...

横スクロール, アクション

ディスクシステムでコナミより発売された骨太で硬派な横スクロールゲーム。
主人公のシモン・ベルモントの運動能力は決して高くなくゲームの難易度が高いので途中で投げ出すプレーヤーが続出。

でも当時としては美しすぎるグラフ ...

シューティング

当時は珍しかった横スクロールのコナミによるシューティングゲームでグラディウスの初代ソフト。

洗練されたグラフィックと自機がカプセルによってパワーアップする機能を選択出来る魅力とかっこいいBGMで多くのファンをつかみました。 ...

アクション

ファミコン初の2メガの大容量!と当時コナミが大々的に宣伝していたのが懐かしい、ゴエモンシリーズの第1弾ソフト。

RPGやアドベンチャー要素も取り入れたスケールの大きいアクションゲーム。

ハード: ファミリーコンピュー ...

シューティング

ツインビーは、スタイルとしてはごく普通の縦スクロールのシューティングゲームながら2人同時プレイかつ合体攻撃可能なのがとても画期的でした。

またベルを撃って色を変えてキャッチするとパワーアップするというRPG的発想(おおげさ ...

縦スクロール, アクション

けっきょく南極大冒険は、ただひたすらペンギンを歩かせて南極を1周するというなんとものんびりとした平和なコナミのアクションゲーム。

キャラクターがかわいくて今だったら癒し系ゲームとか言われたかもしれませんね。

メーカー ...

スポンサーリンク