オバケのQ太郎 ワンワンパニック/FC-アクション

バンダイが得意(て言うかこれしかないのか)のアニメキャラアクションゲーム。
オバQのキャラクターどおり実にほのぼのとしたゲームと思いきや恐ろしく難易度は高いのでした。

  • ハード: ファミリーコンピューター
  • メーカー: バンダイ
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 1985年12月26日
  • 品番:104017-0024764-4900
  • 定価:4,900円

オバケのQ太郎 ワンワンパニックの裏技

◎ケーキだらけの天国へ行く
5日目以降で登場する工場の煙突から出てくる天使の輪のしたにQちゃんを潜り込ませる
◎フリープレイ
コントローラー1のAと十字の左下、ジョイスティックの右上をゲームスタートまで押しているとQちゃんの人数が減らなくなる
◎コンティニュー
ゲームオーバーと表示される前にABBAAAAAABの順にボタンを押す

オバケのQ太郎 ワンワンパニックの設定時代は空を飛べて犬が嫌いと言う原作に基づいた違和感のないものなんですが、Qちゃんが攻撃するときの武器が・・・ガウガウ砲???

そんなのは原作にはありませんが?などと言う当たり前のツッコミはなしにして話を進めましょう。

このゲームはとにかくムズいですね。
普通にプレイするだけでも難易度は高いと思うのですが、さらに

  • 時間制限あり
  • お腹が減ると飛べなくなる
  • コンティニューなし

という鬼のようなきびしさでした。(後に裏技でコンティニューやフリープレイを知るのですがこの時は知らなかった。)

中学生の時に友人達と4人で交互に休みの日に4~5時間かけて順番にクリアを目指したのですが結局クリア出来ませんでした。

だからって一言でクソゲーと片付けるにはちょっと惜しい。
それもオバQキャラによる所なんでしょうか。

posted with カエレバ

オバケのQ太郎 ワンワンパニックの動画


PAGE TOP