ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャックの感想

ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック

先日、Amazonプライムの動画を見ていたら、ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャックがおすすめとして出てきました。

私は当時マイティボンジャックを新品で購入して思い入れのあるソフトだったのでマイティボンジャックで映画?と興味を持ったので観てみました。

スポンサーリンク

どんな映画?

どうやら以前放送していたゲームセンターCXのマイティボンジャックの回と新たに撮ったマイティボンジャックに関する当時を様子を振り返るドラマパートをミックスした映像作品でヒロインはまだ幼い頃の平祐奈さんです。

テーマになっているマイティボンジャックとは、1986年にファミコンで発売されたソフトです。

ゲームセンターCXは知っていて興味もありましたが、これまで見た事はありませんでした。

まず有野課長がマイティボンジャックをプレイしてクリアを目指すというテーマでスタートします。

このゲームは面白いのだけど、コンティニーもないので非常にクリアするのに難易度が高くソフトとして知られています。私も7、8面までしか進めなかった記憶があります。

映画の中ではいくつかの攻略法も紹介されており、知らないものもありました。

途中で唐突にゲームが発売された1986年のドラマになります。

ひと言で言うと主人公の中学生が、ヤンキーの先輩に借りパクされたマイティボンジャックを取り返すストーリーです。

ところで『借りパク』って言葉は当時はなかったと思うんですよね。まあ便利だから使ったんでしょうけど。

正直言ってこのドラマパートは、飛ばして見ちゃおうかなとおもったのですが、マイティボンジャックがテーマで映画が制作されるなんて最初で最後だろうしと全部見る事にしました。

内容的にはショートドラマって感じですけど、当時の世相とかも取り入れられて意外と面白く結構楽しめました。

途中で攻略パートとドラマパートがリンクする場面がありますが、なんでそうなったのかは全然説明がなくちょっと強引かなと感じました。

ドラマの最後のオチは読めなかったですね。なるほどねーってちょっと笑っちゃう感じでした。

そして最終的にはゲーム攻略パートも何とかオールクリアできてめでたくエンディングを迎えます。

改めてこのゲームの難しさを実感しました。

この映画を無料視聴するには?

primeビデオ ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック

この映像作品は、Amazonプライムの特典のひとつ、プライム・ビデオの動画なのでプライム会員なら誰でも無料で視聴可能です。

Amazonプライムでは、プライムミュージックも特典で聴けるのでいくつかのゲームサントラも無料で聴く事もできます。

プライム会員には30日間の無料お試し期間があるので、30日経過する前に無料で視聴したい動画や音楽だけ聴いて解約してしまえば料金は一切掛かりません。

それ以降も月500円(年会費4,900円)で継続利用できます

プライム会員の主な特典

  • 登録から30日間は無料体験ができる。
  • プライム・ミュージックでは200万曲以上が聴き放題。
  • 商品のお急ぎ便、日付指定が無料。
  • プライムビデオが見放題。
  • 商品によっては限定割引がある。
  • 月1冊電子書籍が無料で読める。

登録方法

  • Amazonプライム・ビデオのページにアクセス。
  • 30日間の無料体験に申し込むをクリック。
  • 画面の指示に沿って会員登録。

解約方法もかんたんで下のリンクでキャンセルボタンを押すだけです。

Amazonプライム会員登録をキャンセルする

コメント

タイトルとURLをコピーしました