妄想コントローラ/音だけで楽しむゲーム

バンダイナムコから2010年に発売された『妄想コントローラ ナムコクラシックス』は、懐かしいゲームの効果音やBGMの音声のみを再生してコントローラを持ってゲームをやった気になるコントローラ型キーチェーンのおもちゃです。

現在では販売されていませんが、中古で探せばまだ見つかる事もあります。

妄想コントローラ ナムコクラシックス ゼビウス
スポンサーリンク

モニターがいらない新感覚ゲーム?

聴こえるのは、ゲームの音のみで画面も見えないし、ゲーム自体も一切出来ません。

購買ターゲットはどう考えてもリアルタイムでファミコンをプレイした世代ですね。

本当にアホだな~と笑ってしまいますが、なかなか面白いシロモノですね。

ファミコンを子供時代に楽しんだ同世代のネタとしては打ってつけじゃないかと。

メーカー:バンダイ
発売日:2010年3月20日
価格:各888円(税込)
使用電池:LR44×2
商品サイズ : H35mm×W53mm×D17mm
重さ : 約30g

ゼビウス

やっぱりゼビウスが一番人気のようですね。

バキュラを撃って反響する音だとかアンドアジェネシスの登場の音だとかそのまんまです。

ちなみにバキュラは、256発当てると破壊音が聞こえるそうです。

ストリートファイターII

十字キーとボタンを操ってコマンドを入力すれば、「スピニングバードキック!」「ヨガファイヤー」などのおなじみの必殺技の音が流れ、20秒間でどれだけコマンドを打ち込めたかによって、「You Win!」もしくは「You Lose」で勝敗が決まります。

3パターン発売されました。

  • 春麗、ダルシム 、バルログ
  • ケン、エドモンド本田、ガイル
  • リュウ、ブランカ、サガット

ナムコクラシックス ファミスタ

バッティングモード

相手が投げてきたボールが「普通」「速球」「フォーク」のどれかを判断して、ちょうどいいタイミングでバットを振ればホームランが打てる!!

ナムコクラシックス ファミスタ 

ピッチングモード

投球するとスタミナが消費され、疲労が溜まっていき打たれやすくなります。

また、球種によって貯まる疲労ポイントが違ってきます。

同じ球種を投げ続けると、相手に読まれて打たれやすくなるので、変えながらピッチングするのがコツ。

球種毎に貯まる疲労ポイント

球種疲労ポイント
速球11
普通2
フォーク6

妄想コントローラの動画(PV)

妄想コントローラ | 通販ショップの駿河屋

ゼビウスゲームデザイナー 遠藤雅伸氏の挑戦

コメント

タイトルとURLをコピーしました