商人よ、大志を抱け!!【SFC】クセ強めの航海すごろくゲーム

テーブル

商人よ、大志を抱け!!は、スーファミ時代に多くなったすごろく式ボードゲームの海上版。
他との大きな違いは商品が腐るという珍しい設定だった。

機種スーパーファミコン
メーカー販売 バンダイ
開発 エイム、マーズ、プレックス
ジャンルテープル(ボードゲーム)
発売日1995年12月15日
価格9,800円(税別)
容量1.5M
スポンサーリンク

ゲーム概要

海上貿易をテーマにした4人対戦すごろく型パーティゲーム。
バッテリーバックアップ機能搭載。

プレイヤーは、王様に集められた4人の商人の1人として海上貿易とイベントをしながらライバルと争う。

一日に一回サイコロを振る事でマスを移動して各港で商品を購入してまた別の港で売る事で利益を稼ぐ。

取り扱う商品はすべて野菜や果物などの生鮮食品で賞味期限はわずか1週間しかない。
遠くの港へ行くほど高く売れるが、長く持っていると腐ってしまう。

商品の相場は、休日に教会でお祈りする事でもらえる女神カードの使用等で上下する。

トップは3日毎に入れ替わり、月末最終週の水曜日に決算があり、セーブは水曜日にしかできない。

ライバルと同じマスに止まるか隣に止まると戦闘になる事がある。

ゲームクリア

月末最終週の水曜日に決算で1位になるとステージクリア。
最終ステージ、ミューズベイで1位になり王様になるとゲームクリア。

ゲームオーバー

最終週の水曜日の決算で1位になれなければゲームオーバー。

十字ボタンカーソル、マス移動
Aボタンコマンド決定
Bボタンメニュー
Xボタンキャンセル
Yボタン情報表示
LRボタン使用しない
セレクトボタンゲームモード選択
スタートボタン ゲームの開始、ゲームの一時中断・解除

BGM

取り立てて何か大きな特徴があるとかはないですね。
子供向けすごろくゲームらしくにぎやかで騒がしい感じです。

ゲームレビュー

商人よ、大志を抱け!!というゲームを一言で表現するとモノポリーを源流とするすろろくゲーム『桃太郎電鉄』や『いただきストリート』の航海版です。

さらに女神やカードで何が出るか分からないって部分は、ちょっと半熟英雄の要素も入っているような感じ。

キャラクターデザインは、ビックリマン風で女神にドラゴン、海賊船とファンタジーの世界から低年齢層が好きそうな要素を詰め込んだって印象です。

架空の世界の設定なのに通貨単位がなぜか円なのはなんだかなぁ。

桝田省治って有名なゲームデザイナーが手掛けています。
この方は商人よ、大志を抱け!!以前に桃鉄こと桃太郎電鉄の仕事もしているので桃鉄の派生作品の海上版とも言えます。

評価できる点

カードを使って他プレイヤーの邪魔をしたり、プレイヤー同士で海上戦するパートは対人プレイなら盛り上がりそうです。

本作には7人の女神が登場します。
この女神次第で相場が変動したりトラブル回避できたりとゲームの展開が大きく変化します。

どうなるかは運次第なのですが女神っていうのは他のゲームにはなかなかない要素です。

マイナスな点

プレイヤー人数は1人でプレイしても4人固定で残りはCOMが担当するのでワンゲームするのにかなり時間がかかります。
さらに同じようなステージのボード上をグルグル回る繰り返しの単調さ。

バンダイらしからぬキャラゲーではなくオリジナルキャラで勝負しましたが、これがマザコンだったりキザだったりと妙にキャラ付けのクセが強すぎて魅力が感じられなかった。

独断評価チャート

商人よ、大志を抱け!!評価チャート

攻略動画

【SFC】『商人よ、大志を抱け!!』あなたはナンバーワン商人になれるのか!

まとめ

海上貿易というテーマは良かったんだけど、リアルなようで基本低年齢層向けなので単純過ぎる取引、全体的に詰めが甘さが目立ち、結局サイコロによる運任せっていうゲームですね。

有名なクラーク博士の『少年よ、大志を抱け』をもじったタイトルも含めてなんか惜しい部分もあるけどイマイチって感じ。
いただきストリートや桃太郎伝説シリーズがあるのならこれで遊ぶ理由は特にないかな。

created by Rinker
バンダイ
¥8,898 (2024/07/13 10:46:43時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました