さんまの名探偵/FC-アドベンチャー

当時の人気タレント(今でも!)明石家さんまをメインキャラクターに起用したアドベンチャーゲームがこのさんまの名探偵です。

軽快なストーリー展開、随所に散りばめられたミニゲームもバランス良く、ほかのタレント名が付いたファミコンソフトとは別格の出来栄え。

キャラクターとして出演したお笑い芸人は、オール阪神・巨人、太平サブロー・シロー、今いくよ・くるよ、横山やすし、西川のりお、島田紳助などの豪華キャスト。

  • ハード: ファミリーコンピューター
  • メーカー: ナムコ
  • ジャンル: アドベンチャー
  • 発売日: 1987年4月2日

さんまの名探偵のゲームストーリー

臨時ニュースです!
今夜8時ごろ、大阪市の会社社長、吉本高行氏
宅で、関西落語界の人気スター、桂ぶんちんさんが、
何者かの手によって殺害されました。
事件当時、ぶんちんさんは、吉本氏が催したパーティに出席しており、
他にも多数のお笑いスターが同席していたということです。
犯人はいまだつかまっておらず、あの名探偵、
明石家さんま氏が捜査に乗り出すもようです。

ゲームに出演している芸人

  • 明石家さんま
  • 横山やすし
  • オール阪神巨人
  • 今いくよくるよ
  • 桂文珍
  • 西川のりお
  • 島田紳助
  • 太平サブロー・シロー

さんまの名探偵の裏技

捜査メモを持った状態からスタート

タイトル画面でコンティニューを選んだら何も入力しないで「おわり」にする。
「ああああ」と言う名前を入力してスタート。

タレントがらみのキャラゲーはクソゲーばかり(たけしの挑戦状とかね)という定説をさんまの名探偵は実に鮮やかに軽く飛び越えてくれたアドベンチャーゲームでした。

通常のタレントゲームはアクションなのにアドベンチャーってところですでにナムコの意気込みが違っていたのかもしれません。

登場キャラクターは、明石家さんまをはじめ、吉本の芸人がほとんどという吉本興業全面バックアップの中、老舗メーカーナムコによる遊び心とバランスのよさでまさに名作レトロアドベンチャーゲームと言える面白いゲームでした。

物語の中で始まるミニゲームがいい味をだしていました。
特に印象に残っているのがギャラクシアンもどきの『ギャラクシガニ』と今は亡き横山のやっさんとの『ボートレース』でした。

でもやっさんえらそうな事言ってるわりに結構ボートレース弱かったな・・・

posted with カエレバ

さんまの名探偵の動画

スポンサーリンク

アドベンチャーナムコ

Posted by blue-knight