バトルシティー【FC】シンプルながら戦略性が問われるシューティング

バトルシティー シューティング

バトルシティーは、1980年にナムコが発表したアーケードゲーム、タンクバタリアンのグレードアップバージョン。
地上戦の王者、戦車が主役。迷路のような市街地に壮絶な戦いが展開される。

単なる打ち合いだけじゃなく戦略性も必要になる。


機種ファミリーコンピュータ
メーカーナムコ
ジャンルシューティング
発売日1985年9月9日
価格4,500円
容量192KB
スポンサーリンク

ゲーム概要

バトルシティー ゲーム画面

見下ろし画面固定式シューティングゲーム。

プレイヤーは、上下左右4方向に操作するマイタンクを操作して敵タンクを撃破していく。

敵タンクは4種類。1ステージに20台登場する。

2人同時プレイ可能。プレイヤー1がイエロータンク、プレイヤー2がグリーンタンク。

ゲームクリア

敵タンクを20台撃破するとステージクリア。全35ステージ。

ゲームオーバー

画面中央下にあるレンガに囲まれた司令部を撃破されるとゲームオーバー。

コントローラー操作

十字ボタンマイタンクの移動
Aボタン砲弾の発射、ステージナンバー進む
Bボタン砲弾の発射、ステージナンバー戻る
セレクトボタンゲームモード選択
スタートボタンゲームの開始、ゲームの一時中断・解除

マイタンク

マイタンクは、スペシャルターゲット「星」をとっていけば3段階までパワーアップする。

ノーマルタンク初期戦車
速射砲タンク高速砲弾
連射砲タンク2発連射
スーパータンク防弾壁破壊

スペシャルターゲット

スペシャルターゲットは、4、11、18台目に登場する赤く点滅したターゲットタンクを倒すと出現する。

マイタンクパワーアップ
手榴弾敵タンク大爆発
ヘルメットバリヤー装備
スコップ司令部のレンガが防弾壁に
タンクマイタンク1UP
時計敵タンク活動停止

コンストラクションモード

フィールドキャラクターを自由にレイアウトしてオリジナルバトルフィールドを作成できるエディットモード。タイトル画面からセレクトボタンでCONSTRUCTIONを選択してスタート。

BGM

ファミコンらしいBGMですが、戦場らしく混乱している雰囲気も感じられます。
初期の作品だから仕方ないのですが、もう少しバリエーションが欲しかった。

[FC]バトルシティ(BATTLE CITY)BGM集

攻略動画

FC『バトルシティ』1周クリア-347本目【BATTLE CITY】

ゲームレビュー

このゲームのタイトル名はバトルシティー、バトルシティ、どっちなんだ?と疑問に感じましたが、パッケージではバトルシティー、説明書にはバトルシティと書いてあるので、どっちでも良いみたいです。

かなり初期の古き良き時代のゲームなので内容は縦、横移動できる戦車で敵を倒すだけと極めて単純です。ものすごく大雑把な言い方をすると縦方向にも自由に動けるギャラクシアンみたいな感じです。

しかし、攻め一辺倒ではなく司令部を守りながらなので一定の戦略性も必要になってきます。

評価できる点

序盤の難易度は低くシンプルなだけに誰でもプレイできる操作性と敵を撃破した時の効果音が心地よいです。

2人同時プレイができるので協力しあってクリアも目指せます。

自分でステージを構成できるエディットモードもあり。

マイナスな点

ステージが変わるだけで特に大きな変化はないのでやはりシンプルなだけに飽きやすいです。
でもしばらくするとまたプレイしたくなります。

独断評価チャート

バトルシティーの評価チャート

まとめ

ファミコン初期とは言え、それ以前からあったゲームをアレンジしたゲームなので究極的にシンプルなアクションですが、どうやって司令部を防御するかという戦略性が加わっているのがポイントとなっています。

タンク移動、砲台の発射、敵の撃破の効果音に中毒性があります。

ファミコン版は中古価格が比較的高くなっていますが、任天堂switchのナムコットコレクションなら300円でダウンロード購入が可能です。

created by Rinker
ナムコ
¥1,893 (2024/05/24 07:33:53時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました