スペランカー/FC-アクション

ファミコンゲーム史上最弱の主人公として今のなお語り草となっている冒険アクションゲーム。
スペランカー=虚弱体質の意味となったその郡を抜いた主人公の弱さが伝説的。

スペランカーのゲームストーリー

地底ふかく入りくんだどうくつには、はかり知れない高価な宝物がねむっている。しかし君と宝物のあいだには、ぶきみなゆうれい、こうもり、毒ガス、落とし穴など数えきれない危険がいっぱい。君はこれらをぶじクリアして、次の通路に進むためのカギを見つけだし、伝説のピラミッドへたどりつけ。そこにはぼう大な宝物がかくされている。さあ、スリルとアクションいっぱいのどうくつ探検旅行のはじまりだ!!

  • ハード: ファミリーコンピューター
  • メーカー: アイレム
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 1985年12月7日

スペランカーのサントラBGM


スペランカーの裏技

2段ジャンプ
大岩の少し左に立ってコントローラー1の十字ボタンの右、コントローラー2の十字ボタンを左に押して動き出したスペランカーが大岩にぶつかる寸前にAボタンでジャンプ。

ちょっとした段差から落ちてあっさり死ぬ、かなり離れた爆風でもコウモリのふんに当っても死ぬというありえない設定で初心者はスタートから数秒で即死確実!

ちなみにプロ野球の多村仁選手はあまりにケガが多いことからスペランカーとファンから呼ばれています。

BGMが非常にかっこよくて電源が入ると赤いランプが点灯するのもちょっとオシャレな気がしました。
こんなに難しいゲームでもクリア出来る人はいるんですね。

posted with カエレバ

スペランカーの動画

最短クリア

ミクランカー

BGM集


PAGE TOP