スーパーゼビウス ガンプの謎/FC-シューティング

スーパーゼビウス ガンプの謎は、あの大ヒットゲーム、ゼビウスの使いまわし続編であり、ナムコ初のハードカバー付きゲームソフトでもありました。

シューティングに謎解きの要素を詰め込んだ問題作!?

  • ハード: ファミリーコンピューター
  • メーカー: ナムコ
  • ジャンル: シューティング
  • 発売日: 1986年9月19日

ゲーム概要

スーパーゼビウス ガンプの謎の裏技

コンティニュー

ゲーム開始後にすぐポーズかける。
1Pで、上、下、左、右、A、Bの順に押す。
パスワードの入力画面が出たら4桁の数字を入力。
パスワードは。各エリアでポーズすると出現。

ゲームレビュー

やっぱりナムコがノリに乗っている時期だったから、期待は大きかったですよ。

だけどプレイしてみたらゼビウスをちょっと難しくしたマイナーチェンジって感じでした。

エリア内の条件を満たさなければ同じエリアの繰り返しで延々と同じ風景が流れ同じプレイの繰り返し。

あのゼビウスの続編なんだからクソゲーではない・・・はずなんだけど何だこのモヤモヤ感は。

アンドアジェネシスは相変わらず張り付いたままだけど内部に入れる!
それが何よりの感動でした。

前作よりは敵キャラの動きが複雑でリアルになっているのですが、ゴールが見えないので達成感が得られないのです。

多分、このスーパーゼビウス ガンプの謎が発売された頃ってのは、当初製作側が思っていたよりもゲーム界の進歩が早くてすでに発売時にスーパーゼビウス自体が、だいぶ古臭くなっていたのだと思います。

スーパーゼビウス ガンプの謎
で結局何が謎だったんだっけ?

posted with カエレバ

スーパーゼビウス ガンプの謎の動画

全面クリア

シューティングナムコ

Posted by blue-knight